PROFILE
エントリーINDEX
RSS
オススメ!
体脂肪を落とすトレーニングプログラム
体脂肪を落とすトレーニングプログラム (JUGEMレビュー »)

【芳野コメント】
身体を鍛える為の本なのですが、な、モデルに知り合いが二人も!!
参考に鍛えます。頑張ります。
オススメ!
美ら島 清ら心(ちゅらしまちゅらぐくる)
美ら島 清ら心(ちゅらしまちゅらぐくる) (JUGEMレビュー »)
平良 とみ
【芳野コメント】
昭和一桁生まれのとみさん。沖縄という地に生まれ、沢山の苦労をされた様です。
でも、おおらかなお人柄が伝わってくる文章に癒されます。
オススメ!
オススメ!
オススメ!
最近のエントリー
エントリー年月別に読む
芳野くるみのつぶやき
アゲキノコツナガリ参加中
LINKS
OTHERS
-->
 
ブログを、芳野くるみの日常をつづる「もののけ幻想」(本ブログ)と、
遊戯屋の日々を記録する「遊戯屋綺譚」の2つにわけました。
ただいまデザインリニューアル作業中!
第168夜 「散り椿」を観た!
評価:
コメント:映画を観ました。予告を観た時から、凄く期待をして楽しみにしていました。ので、少し期待をし過ぎてしまった様です。殺陣はとても良かったのですが、残念ながらお話自体はあまり捻りが無く、面白いとは思えなかったのです。

お晩です。もののけです。

 

予告を観た時から、とても楽しみにしていた「散り椿」を観て

来ました。

期待通りだったのは、剣殺陣。

剣筋が速くて、動体視力が弱いもののけには、どんな手なのか

判りませんでしたが、それでも見応えがありました。

只、ラストの大立ち回りの血飛沫が必要だったのか、疑問ですが・・・

 

役作りだとは思うのですが、主演の岡田准一の姿勢の悪さが気に

なって仕方がありませんでした。武士らしからぬ、その立ち居振る舞い。

昔の仲間で、出世頭役の西島秀俊があまりに背筋が伸びているので、

余計に気になりました。

武士なのに・・・

わざと比較したのかな、とは思うのですが。

 

「ただ、愛のために」

というキャッチコピーは、少し気になっていました。

個人的には、武士には「愛」ではなく「義」に生きて欲しいと思うので、

その辺りから好みとは食い違ってしまった様です。

残念ながら、お話自体に面白みを感じられませんでした。

ストレート過ぎて捻りが無いので、面白いとは思えないのです。

 

役者さんのお芝居も良かったのですが・・・

とにかく、楽しみにしていたので、残念です。

 

 

JUGEMテーマ:映画

 

| もののけ通信 | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
第167夜 「パンク侍、斬られて候」を観た!
---
---
---
コメント:映画を観ました。主演、綾野剛。脚本、宮藤官九郎。豪華な共演陣。普段はシリアスな邦画が好きなのですが、珍しく楽しい映画が観たいと思い、期待をしていたのですが・・・とにかく、終わり方が納得出来ません。とても残念です。

お晩です。もののけです。

 

思い付きで、「パンク侍、斬られて候」を観ました。

主演の綾野剛さんが好きな事と、いつもはシリアスな邦画が大好きな

もののけですが、何となく馬鹿馬鹿しい映画を何も考えずに、笑って

観たかったのです。

 

が。

あまり・・と言うより、全く笑えませんでした。そもそも馬鹿馬鹿しく

はありますが面白くないし、所々さり気なく残虐だし・・・

脚本が宮藤官九郎さんという事で、かなり期待して観ました。

途中迄は良かったのです。馬鹿馬鹿しい中にも、今の世の中に物申す

台詞などが散りばめられている様に感じたので。

でも結局、広げに広げた風呂敷を一体どうやって収めるのかと、それ程

時間を気にせずに見守っていたのですが、何と広げっ放しで話が終わって

しまったのです。それも、ほぼ全滅状態で。「全滅」で風呂敷が収まった

と思っているのでしょうか?だとしたら・・・本当に、残念です。

プロでも、こんな終わらせ方を良しとするんだ。

と、意外でした。

 

原作があるそうで。原作がどう終わっているのか、想像も出来ませんが

忠実であるにしろないにしろ、納得出来そうもありません。

 

「観たい」と思った理由の1つに、豪華なキャスト陣であった事もあるの

ですが、その皆さんの演技はやはり良くてだからこそ、馬鹿馬鹿しさが

増していました。

馬鹿馬鹿しいのは良いのです。今回はそれを望んでいたのですし。

只、うやむやな終わり方は好きではないだけの事なのです。

「白か黒か」の、単純なイキモノなので・・・

 

 

JUGEMテーマ:映画

 

 

 

| もののけ通信 | 08:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
第166夜 「忍びの国」を観た!
---
---
¥ 1
コメント:映画の存在を知ってから、とても楽しみにしていました。CMの「後先考えて、無茶が出来るか!」と言うセリフも好きでした。普通の忍びの村の話を想像していたので、良くも悪くも裏切られました(笑)

お晩です。もののけです。

 

久し振りに観たい映画が出来て、とても楽しみにしていた「忍びの国」を観て参りました。

織田信長が伊賀の里を2度攻めた実話がベースになっていると聞き、全然知らなかったので驚いたと同時にかなり期待

しました。

好きだったCMの、「後先考えて、無茶が出来るか!」も、村を守る為の「無茶」かと勝手に思い込んでいました。

が。

違いました。

かなり、想像と違う話の展開で驚きました。

一番驚いたのは、クスっと笑う場面が結構あって「面白いなぁ・・」と思っていたのですが。

途中から、度を超えました。引きました。笑えません汗

 

主演の「嵐」の大野君は、役柄上本人と近い所為なのか大野君が役を自分に近付けたのか、極自然で違和感無く観ている

事が出来ました。むしろ、結構好きな役者さんである鈴木亮平さんや、いつも超人の様になってしまっている伊勢谷さん

の方が、少し違和感が・・・理由は判りませんが・・汗

石原さとみさんは、髪型があまり似合っていなかったのですが、綺麗でした(笑)

 

「忍び」については、勉強になる事もありましたが、容赦なく「悪の集団」にする事で「そういう描き方もあるのか」と

思いつつも、現代人の「人としての問題」の根源は「伊賀忍者にあり」の様にも取れる描写があり、「やりすぎ・・・」

と思いました。

私が伊賀の人なら、気持ち良く映画を観終われない気がします。

 

ラストの展開も予想外でしたし、そういう意味では楽しめましたが、期待し過ぎてしまった為に違和感が残った作品

でした失恋

 

 

JUGEMテーマ:映画

 

| もののけ通信 | 06:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
第165夜 「仮面ライダー1号」を観た!
---
東映
¥ 2,100
コメント:映画を観ました。藤岡弘、さん、とても頑張ってらっしゃいました。もう、それだけです(笑)これは、藤岡弘、さんの為の映画ではないでしょうか・・・一番格好良かったのは、炎の中から立ち上がるシーンですが、もう少しスリムならば尚・・・惜しいです(笑)

お晩です。もののけです。
「仮面ライダー1号」を、観て参りました。
藤岡弘、さんが、頑張る頑張る。前回の「あぶデカ」のお二人以上に、頑張っていらっしゃいました。
願わくば、ダイエットも少し頑張って欲しかったです・・・
ダイエットしちゃうと、体力が持たないのかな?
最後、ゴツいバイクに乗って颯爽と去って行くシーンは、スクーターに乗ったトドがお買い物に行く
様にしか見えなくて、思わず失笑してしまいました汗

お子様映画として観て、普通。大人向けとして観れば、かなりお粗末の様な気がします。
特に、脚本。
最近は、お子様番組でも大人が泣けるモノが多い気がするのですが、ノスタルジィだけではもののけは
泣けません。涙腺、固いので・・・

相変わらず、偉そうな事ばかりカキコしておりますが、本当に藤岡弘、さんは頑張っていたと思います。
殴る、蹴るに迫力がありました。
だけに、あの体型とあのストーリーでは勿体無い気がします。
それとも、そう思ってしまうのは「仮面ライダー」シリーズの、大ファンという訳ではないからなの
でしょうか?勿論、好きな作品はあるのですが・・・

それにしても、藤岡弘さんのお名前にいつからかくっ付いている、「、」は一体何なのだろう・・・と、
とても気になっています(笑)


JUGEMテーマ:映画
| もののけ通信 | 07:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
第164夜 「さらば、あぶない刑事」を観た!
---
東映
¥ 1,600
コメント:映画を観ました。なのに・・・パンフレットは売り切れていて、手に入りませんでした。必ず、買っているのに・・・ここ数年、じっくりと読めていないのですが、気になった役者さんをチェックしたり、情報を仕入れたり、活用しているのですが・・・残念です。

お晩です。もののけです。
「さらば、あぶない刑事」を観て参りました。
実は、ドラマもこれ迄の映画も観た事はありません汗
チラ見はした事がありますが(笑)
ので、最後だから観た様なものなのです。

つまり、あまり期待はしていませんでした。スミマセン・・・
思った通りの映画と言うか・・・
一番思ったのは、「皆様、当り前だけれど、歳をとったなぁ・・・」と。
そういう意味では、浅野温子さん、イタかったです汗
タカ&ユージは、「老体に鞭打っているなぁ・・・」と。
全力疾走を観ているだけで、「大丈夫か?」などと心配したりして。
ラストのニュージーランドは、きっと御褒美だったのだろうなぁ・・・と、考えて
しまったりして。

少し、横浜という街が怖く感じました。
自分は暴力の世界とは無縁に生きてこられて、良かったな。と。
決してキツい暴力の描き方ではないのですが、何故か恐怖を覚えました。
リアリティのある刑事映画ではないのに、逆にだからこそ、なのでしょうか。

色々と突っ込みどころもあり、約30年振りという事で、懐かしさが前面に出ていた
映画でしたウサギ♥

JUGEMテーマ:映画

 

| もののけ通信 | 09:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
第163夜 「振り子」を観た!
---
よしもとアール・アンド・シー
¥ 3,175
コメント:TV放映を観ました。主演のお二人は、役にぴったりです。でも、残念ながらお話の内容は、パラパラの方が好きです。別物として観るならば、少し「古い」お話になってしまうかなぁ・・・

お晩です。もののけです。

TV放映ですが、「振り子」を観ました。
鉄拳のパラパラ画像を観ていたので、映画にも興味はあったのですが、
結局観ずに終わってしまっていました。

キャストも好きな役者さんの、中村獅童さんと小西真奈美さんだった
ので、新聞で放映が判った時は嬉しかったですウサギ

中村獅童さんは、ぴったりな役でした(笑)
小西真奈美さんは、脳梗塞で倒れてからの無表情が、機嫌が悪い
顔に見えて何だか不自然さを感じてしまいました汗
そして、娘の友達と設定してもおかしくないくらいに、若いお母さん!

お話としては・・・
獅童さんが死ななくても、良かったのではないかと。
小西さんに綺蹟が起こらないだけで、充分だったと思います。

途中から、役者さんは良いのだけれど、パラパラは越えられないだろうなぁ・・
と思ってしまいましたおしずく

JUGEMテーマ:映画

| もののけ通信 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
第162夜 「信長協奏曲」を観た!
石井 あゆみ
小学館
¥ 500
コメント:映画を観ました。ドラマを観ていなかったのですが、予告を観てとても楽しみにしていました。映画は、ドラマを観ていた事を前提に作られていましたが、取り敢えず状況を把握していたので、すんなりと入っていけました。

お晩です。もののけです。

公開2日目にして、「信長協奏曲」を観に行って参りました。
ドラマを観ていなかったのですが、取り敢えずそれを前提とした挿入にも、
違和感なく付いて行けました。

役者陣も良かったと思います。
特に、山田孝之さんが相変わらずの芸達者振りキラキラ
かなり斬新な秀吉像でしたが・・・
あまり出て来ませんでしたが、濱田岳さんの家康も好きです(笑)
高嶋さんも比較的好きな役者さんなのですが、今回は・・・
残念ながら、好みではないです(苦笑)

鑑賞中に、凄く気になった事があります。
音です。
何かというと、すぐに大きく音が流れる。
そんな風に気になりました。
まるで、「良いシーンでしょう」とでも言いたげな・・・
お芝居では時々遭遇しますが、映画では初めてかも知れません汗

ストーリー的には、悪くありません。
全体的に、お芝居も良いです。
個人的に問題は、演出です。
あくまでも好みの問題なので、一緒に鑑賞した戦国時代大好き人間は、
とても気に入っていました。
武士好きのもののけとしては、もう少しソフトな「笑い」の方が
楽しめた様に思います。

JUGEMテーマ:映画

| もののけ通信 | 08:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
第161夜 「海難1890」を観た!
---
東宝
¥ 1,500
コメント:「実話物」の映画が、大好きです。知らなかった「事実」を知るのは、貴重な体験です。只の「美談」ではなく、約100年後に繋がる日本とトルコの友好に、拍手です。こんな風に、地球規模で「助け合い」が出来れば、世界は飛躍的に素晴らしくなるのでしょうけれど・・・

お晩です。もののけです。

珍しく、2週連続での映画鑑賞です。
予告を観て、好物の実話物と知り、楽しみにしていましたlove

1890年のトルコの船が台風で沈没する海難事故と、95年後のイランでのテヘラン空爆
からの、トルコ人による日本人救出劇の2つの話が連続しているこの映画は、印象としては
日本が「救う側」の海難事故の方がより詳しく語られ、「美談」になっている様な気が
しました。
勿論、「その時、何が起きたのか」は日本の出来事の方が記録もあるでしょうから、海外の
非常事態の中での出来事より詳しく事情が掴めるのでしょう。
同じ日本人故、「どうしてそこ迄、出来るのか?」という疑問も、「何となく判る・・・」
気がします。
最も、現代ならば、「果たして同じ行動が取れるだろうか?」という、新たな疑問を感じ
ながら鑑賞しましたが・・・

テヘランの件は、全く記憶にありませんでした。情けない事です汗
それにしても、約100年も前の出来事を「恩」として語り継がれているなんて、凄いなと
思います。

「助け合い」が当り前だった、憧れてしまう程良き時代の日本。
海難事故の救出に当たった島の人々の役の皆さんに、拍手です。


JUGEMテーマ:映画
 

| もののけ通信 | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
第160夜 「杉原千畝」を観た!
佐藤直紀
ポニーキャニオン
¥ 2,550
コメント:映画を観ました。とても楽しみにしていたのですが、予想を裏切らない内容だったと思います。期待していた、唐沢寿明さんの千畝さん、良かったです。諜報活動など、意外な面もあり、又1つ勉強になったなと思いました。1人でも多くの方に、観て頂きたいです。

お晩です。もののけです。 

「杉原千畝」を観て参りました。
予告を観た時から、とても楽しみにしていました❤
千畝さんに、唐沢寿明さんというキャスティングも、期待を膨らませます。

「史実」というジャンルの映画が大好物なのですが、勿論脚色されている部分も
ある訳で、その辺りの見極めが難しいところなのですが、杉原さんが「諜報活動」
をしていたのは知りませんでした。
そして、ビザを発給した後、帰国をして外務省を辞めさせられたものと思っていた
のですが、戦時中はヨーロッパで仕事を続け、収容所に居た事もあった様で凄く
勉強になりました。

杉原千畝さんを初めて知ったのは、「知っているつもり!?」という大好きなTV番組
でしたが、その後新聞でも特集記事を読み、ドラマ化もミュージカル化もされている
とは知らずにいて、今回映画化されたと聞いて凄く楽しみでした♪

それにしても、監督さんが外人さんだという事にとても驚きました。
が、パンフレットを読んでみたら、日系アメリカ人の方なんですね・・・

「戦争」という残虐且つ過酷な状況の中で、血の滲む様な和平への努力をしていた
人は、沢山いる。そういった人達のお蔭で、今の平和がある。だから、その努力を
無に帰す様な事は絶対にあってはならないと思うのです。

1人でも多くの方に、是非観て頂きたい映画です光
| もののけ通信 | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
第159夜 「日本のいちばん長い日」を観た!
富貴 晴美
SMD itaku (music)
¥ 2,140
コメント:映画を観ました。どれだけの人の、どれだけの苦渋の決断の上に、「ポツダム宣言」受諾が存在したのか。日本人であるならば、是非観て頂きたい作品です。興味の無い方には、つまらないかも知れません・・・

お晩です。もののけです。

「日本のいちばん長い日」を、1日という事で観て参りました。
とても観たい映画だったので、無事に観れて良かったですハート

そもそも、もののけは昭和天皇が好きです。
笑ったお顔を見た覚えが無い程、無愛想だったと思うのですが、そのお顔の横でちらちらと振る手が好きでした(笑)

話が少し逸れますが、昔「天皇陛下の野球チーム」というドラマがありました。
昭和天皇は野球がお好きだったそうですが、御自分ではなかなか嗜めないので、チームを持っていらしたとか・・・
このドラマ然り。
ハリウッド映画の、「終戦のエンペラー」のエピソード然り。
NHKの「歴史ヒストリア」で放映された、鈴木貫太郎首相とのエピソード然り。

知れば知る程、昭和天皇が好きです。

俳優陣が、素晴らしかったです。
特に、鈴木貫太郎首相役の山崎努さん。元々、好きな俳優さんですが、その歳の取り方。
只の爺さんであり、只者ではない爺さんであり・・・絶賛です!
もっくんの、いつも切ない瞳をした昭和天皇も、良かったです。

全てが、一筋縄ではいかない「戦争」。
興味の無い人には、恐らくつまらない映画だと思います。
きちんと、その時何があったのか、学ぼうとする人には是非観て頂きたい作品です。

予告で、千畝さんが映画化されると知りました。冬に公開される様です。演じるのは、唐沢寿明さん。
千畝さんの事は、新聞の記事と「知っているつもり!?」という番組で知りました。
必ず観ます。予告だけで、泣きそうになりました(笑)楽しみです!キラキラ


JUGEMテーマ:映画

| もののけ通信 | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) |