PROFILE
エントリーINDEX
RSS
オススメ!
体脂肪を落とすトレーニングプログラム
体脂肪を落とすトレーニングプログラム (JUGEMレビュー »)

【芳野コメント】
身体を鍛える為の本なのですが、な、モデルに知り合いが二人も!!
参考に鍛えます。頑張ります。
オススメ!
美ら島 清ら心(ちゅらしまちゅらぐくる)
美ら島 清ら心(ちゅらしまちゅらぐくる) (JUGEMレビュー »)
平良 とみ
【芳野コメント】
昭和一桁生まれのとみさん。沖縄という地に生まれ、沢山の苦労をされた様です。
でも、おおらかなお人柄が伝わってくる文章に癒されます。
オススメ!
オススメ!
オススメ!
最近のエントリー
エントリー年月別に読む
芳野くるみのつぶやき
アゲキノコツナガリ参加中
LINKS
OTHERS
-->
 
ブログを、芳野くるみの日常をつづる「もののけ幻想」(本ブログ)と、
遊戯屋の日々を記録する「遊戯屋綺譚」の2つにわけました。
ただいまデザインリニューアル作業中!
「ブラックアウトケーキ」を作る!

お誕生日とバレンタインデー、大学合格のお祝いで焼きました。

のに、初めてで様子が判らずイマイチのお味でした。残念!残念

原因は判ったので、次回工夫してリベンジしたいと思います。

 

チョコレート<材料>チョコレート

 

・米酢              20g

・サラダ油            120g

・薄力粉             260g

・ベーキングパウダー     小さじ 2

・ココアパウダー         40g

・インスタントコーヒー    大さじ 2

・砂糖              40g

・塩            ひとつまみ

・板チョコレート          2枚

 

ケーキ<作り方>ケーキ

 

1、水350mlにインスタントコーヒーを入れて溶かし、砂糖と塩を

   加えて混ぜコーヒー液を作る。

2、薄力粉、ベーキングパウダー、ココアパウダーを一緒に3回振るう。

3、板チョコを小さめに割っておく。

4、ボールに米酢とサラダ油を入れて、白っぽくなる迄泡立て器で

   しっかりと混ぜる。

5、コーヒー液をボールに加えてよく混ぜ、振るった粉類を一度に

  加えて、粉っぽさが無くなる迄さっと混ぜる。

6、オーブンシートを敷いた型にコーヒー生地を流し入れ、均等に均す。

7、割ったチョコを全面に散らす。

8、170℃のオーブンで25〜30分焼く。生地の一番厚いところを竹串で

   刺してみて生地が付いてこなければ焼き上がり。冷まして、好みの

   大きさに切る。

 

 

ヤシの実お酢は、穀物酢以外なら何でも良い様なので、今回はリンゴ酢を

  使ってみました。

 ついいつもの癖で、粉類を4回に分けて混ぜたので、混ぜ過ぎで生地が

 固くなってしまった気がします汗

 お砂糖はグラニュー糖を使いましたが、あまり生地自体に甘さを感じず

 物足りない気がしたので、普通のお砂糖かコクのあるお砂糖が良いかも

 知れません。

 チョコレートは2枚も使いませんでしたし、チョコチップなどを散らす

 のではなく、混ぜ込んだ方が良いと思いました。

 次回は、ホイップクリームなどを添えたいと思いますハート

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

 

 

 

 

| あやかしCOOKING | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ベリーベリークラフティー」を作る

Xmas女子会に、ケーキを作って行こうかと思いましたが、時間が

無い為簡単に作れそうな「クラフティー」にしました。

本当に簡単です♪

手軽に作れるので、忙しい時はこれで!

 

ツリー<材料>リース

 

・ミックスベリー     120g

・卵            2個

・グラニュー糖(砂糖)      50g

・薄力粉           20g

・生クリーム       150㎖

・牛乳                50㎖

 

ケーキ<作り方>ケーキ

 

1、ボウルに卵を割り解し、グラニュー糖を3回に分けて加え、混ぜ合わせる。

2、薄力粉を3回振るい、卵に2回に分けて加えその都度、よく混ぜる。

3、生クリーム、牛乳を加えその都度混ぜ合わせる。

4、キッチンペーパーを敷いた耐熱皿にベリーを並べ、卵生地を流し入れる。

5、天板に耐熱皿を乗せ、天板の半分くらい迄お湯を注ぎ、160℃に予熱した

   オーブンで約40分程焼く。

 

 

苺仕上げに粉糖をふると、更に良い様です。

 お砂糖はグラニュー糖にしてみました。

 ミックスベリーは冷凍を自然解凍して、使用しました。

 プリンみたいな味で、美味しいですハート

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

| あやかしCOOKING | 08:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
勉強会の翌日

勉強会の後、都内の黒湯の温泉に浸かって、神奈川県の道の駅

にて車中泊。

目指すは、山梨県忍野村の女子バスケ試合会場。

 

途中、別の道の駅に寄り道。

 

 

何故か、狸さんたぬき

 

 

クレソンが特産らしく、思わず練り込んだつけ麺を食べて

みました。喉越し爽やかです。

 

更に、山中湖にて神社を発見し寄り道。

 

 

 

きっと、意味があるのでしょうね。何故かドーナツ型の落ち葉落ち葉

 

 

それでは、忍野村へ。

 

 

 

| あやかしCOOKING | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
無花果のケーキ

手作りの無花果のコンポートがあったので、差し入れの

ケーキを焼いてみましたいちじく

なので、コンポートの作り方は省略しますが、御了承

下さい汗

考えた末に、基本は「バナナケーキ」を参考にする事に

しました。

 

ケーキ<材料>ケーキ

・小麦粉            200g

・ベーキングパウダー   小さじ2

・バター(マーガリン)   100g

・グラニュー糖         80g

・卵             2個

・無花果のコンポート      適量

・コンポートの汁     大さじ1

 

ケーキ<作り方>ケーキ

1、小麦粉とベーキングパウダーを合わせて、3回振るう。

2、オーブンは200℃に温めておき、卵を冷蔵庫から出しておく。

3、バター(マーガリン)をクリーム状になる迄、よく練る。

4、グラニュー糖を3回に分けて、加える度に泡立て器でよく混ぜる。

   全部加えたら、白っぽくなる迄混ぜる。

5、卵を1つずつ加え、その度によく混ぜる。

6、粉を3回に分けて、加える度に木べらで切る様に混ぜる。

7、1/4程の大きさに切った無花果のコンポートを加え、さっくりと

   混ぜる。

8、コンポートの汁を加え、ざっと混ぜてオーブンシートを敷いた

   型に入れてならし、180℃のオーブンで約40分焼く。

9、焼き上がったら、竹串などで刺して何も付いてこなかったら、

   熱いうちに型から出して冷ます。

 

 

 

ヤシの実焼き上がりは、表面さっくり中はしっとりで美味しいですハート

 時間が経つと、馴染んでこれ又美味しい!

 どっしりとした食感ですが、ドライフルーツよりコンポートが

 合うケーキだと思いますてへぺろ

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

 

 

| あやかしCOOKING | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
「フォンダンショコラ」を作る!

お誕生日が2人と遅めのバレンタインの為に、「フォンダンショコラ」に

挑戦!

あれ・・・

本の写真と違う焼き上がりだけれど・・・

ま、いっか!!苦笑

 

チョコレート<材料>チョコレート

 

・チョコレート(ダーク)    185g

・無塩バター(マーガリン)   185g

・卵               3個

・グラニュー糖         135g

・薄力粉             5g

 

ケーキ<作り方>ケーキ

 

1、ボールに砕いたチョコレートとバター(マーガリン)を入れて、

   湯せんで溶かし、グラニュー糖と卵を入れて混ぜた別のボール

   に加えて混ぜる。

2、振るった薄力粉を入れて、よく混ぜる。

3、オーブンシートを敷いた型に流し込み、天板に置いて湯を張って

   170℃のオーブンで約1時間30分、湯せんにして蒸し焼きにする。

 

 

プレゼント途中で焦げた匂いがしたので、アルミホイルを被せました汗

 その表面がカリッとしていて、中の半生な部分より好みの

 美味しさでした♪

 高級なチョコでなくても、マーガリンでも、充分濃厚で

 美味しいです!

 グラニュー糖は、100gと少なめにしてみました。

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

| あやかしCOOKING | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
オリジナル 「林檎とナッツのスパイスケーキ」を作る!

林檎<材料>林檎

・林檎          2個

・バター(マーガリン)  100g

・グラニュー糖      80g

・卵           2個

・小麦粉         200g

・ベーキングパウダー   小さじ 2

・重曹          小さじ 1/2

・水           大さじ 1

・グラニュー糖      40g

・クルミ         適量

・アーモンド       適量

・ナツメグ        小さじ 1/2

・ジンジャーパウダー   小さじ 1/2 

・シナモン        小さじ 1/2

 

ケーキ<作り方>ケーキ

1、林檎の皮を剥き、1個を1/8にカットしてグラニュー糖40gに

  大匙1の水を入れて色がキャラメル色になる迄熱した鍋に入れ、

  くったりと煮る。

2、小麦粉にベーキングパウダー、重曹、ナツメグ、ジンジャー

  パウダー・シナモンを混ぜて3回振るう。

3、ボウルにバター(マーガリン)を入れて、ふんわりとした

  クリーム状になる迄混ぜる。

4、グラニュー糖を少しずつ加え、白っぽくなる迄混ぜる。

5、卵を1つずつ加え、その都度滑らかになる迄混ぜる。

6、粉の1/3量を加え、木べらなどでザックリ切る様に混ぜる。

7、水分を切った、煮林檎半分とザクザク切っておいたナッツ類

  半分を加えて、混ぜる。

8、残りの粉と林檎・ナッツ類を同様に混ぜる。

9、生地をオーブンシートを敷いた型に入れ、170℃のオーブンで

  45分焼く。

 

 

ハナキャラメル味の林檎と、刻んだナッツ、スパイスが結構絶妙

    ですにくきゅう

  煮林檎だけでも美味しいです。

    チョコレートと合わせても美味しそうだし、色々と楽しんで

  みたいです。

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

   

| あやかしCOOKING | 07:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
「キャラメルケーキ」を焼く!
御誕生日月の方がいたので、ケーキを焼いて出掛ける事にしたのですが、
前日が遅かった為当日素早く焼ける物を・・と、この「キャラメールケーキ」
にしてみましたキャラメル
初挑戦です。

ケーキ<材料>ケーキ

・薄力粉                     110g
・ベーキングパウダー      小さじ 1/2
・バター(マーガリン)    100g
・グラニュー糖        110g
・卵             2個
[キャラメルソース]
・グラニュー糖        60g
・生クリーム         60ml

ケーキ<作り方>ケーキ

1、小鍋にグラニュー糖60gを入れて中火にかけ、好みの色迄焦がして
   火を止める。熱くした生クリームを注ぎ、木べらでムラなく混ぜる。
   時々混ぜながら、鍋の中で完全に冷ます。
2、ボウルに柔らかくしたバター(マーガリン)を入れ、泡立て器で
   クリーム状に練り、グラニュー糖を3回に分けて加えて、白っぽく
   ふんわりする迄すり混ぜる。
3、冷めたキャラメルソースを加えて、滑らかに混ぜムラが無くなったら、
   卵を1つずつ加えてその都度、よく混ぜ合わせる。
4、薄力粉とベーキングパウダーは予め合わせて3回振るっておき、3回に
   分けて振り入れその都度、練らない様に注意しながら木べらかゴムベラ
   で、さっくりと艶が出る迄丁寧に混ぜ合わせる。
5、オーブンシートを敷いた型に流し入れて、平らにならし170℃に温めて
   おいたオーブンで約40分程焼く。

いちごいつも通り、無塩バターではなく、マーガリンを使いました。
  今回は最後に、ドライクランベリーを入れて焼いてみました。
  生クリームを加熱する時に失敗をして、温い生クリームを足してしまった
  所為か、キャラメルの量が多くなってしまったらしく、焼き上がりは
 「半生ケーキ」の様でしたが、これはこれで美味しかったです❤
  食べ応えのある、どっしりとしたケーキです。



JUGEMテーマ:手作りお菓子

      
| あやかしCOOKING | 08:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
柚子ケーキを作る!
沢山、立派な柚子を貰いました。
どうしようか迷っているうちに、傷んできてしまいそうなので取り敢えず、全部
絞りました。
綺麗な皮も刻んで保存。
そして、お正月のおやつとして、柚子ケーキを焼いてみましたケーキ

ケーキ<材料>ケーキ

・薄力粉        80g
・ベーキングパウダー  小さじ 1/2
・アーモンドパウダー  40g
・バター(マーガリン) 100g
・グラニュー糖     90g
・卵          2個
・牛乳         大さじ 1
・柚子の絞り汁     大さじ 1
・柚子の刻み皮     100g

オレンジ<作り方>オレンジ

1、薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、3回振るう。
2、室温に戻し、柔らかくしたバター(マーガリン)を、クリーム状に練る。
3、グラニュー糖を3回に分けて加え、その都度混ぜて白っぽくふんわりとさせる。
4、卵を1つずつ加え、その都度丁寧に混ぜる。
5、アーモンドパウダー、牛乳、柚子の絞り汁、柚子の刻んだ皮の順に加えて、その都度よく
   混ぜる。
6、粉類を3回に分けて入れ、その都度練らない様にさっくりと、艶が出る迄混ぜ合わせる。
7、オーブンシートを敷いた型に入れてならし、160℃のオーブンで約45分程焼く。



なるほど いつもながら、無塩バターではなくマーガリンを使いました。
  焼き時間は、+10分。約55分程でこんがりと焼けましたonpu2
  柚子の絞り汁は香りが強いので、良い匂いがしました。
  美味しかったですheart
 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

| あやかしCOOKING | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
餃子を作る
時間がある時にしか作らないおかずが、結構あります。
「餃子」もその一つ。
難しくはありませんが、手間は掛かります汗

で、時間があったので、久し振りに作ってみました餃子

我が家のレシピは父譲りで、メインはキャベツキャベツ
細かく刻んで、水分を絞ります。
そこへ、同じく細かく刻んだニラと、挽肉、卸した生姜。
にんにくは入れませんにんにく
塩・胡椒をふって、よ〜く混ぜます。



混ざったら、餃子の皮に少し片栗粉の水溶きを端に付けて、包みます。
我が家は、こんな包み方。



そして、胡麻油をひいたフライパンで焼いて、頃合いを見計らって水を入れ、
蒸し焼きにしたら出来上がり!



分量や時間等、全て適当&勘です(笑)苦笑


JUGEMテーマ:私の手料理

| あやかしCOOKING | 07:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
「マフィン」を作る!
相変わらずの、差し入れお菓子です。

今回は、2種類のマフィンを焼いてみましたケーキ
バナナと、クリームチーズです。
バナナは少し重くなってしまった様で、あまり膨らまずどっしりとしてしまいました汗
クリームチーズは、生地のほんのりとした甘さと、チーズのさり気ない塩気が美味しかった
です❤

バナナ<材料>バナナ

・薄力粉                  110g
・ベーキングパウダー     小さじ 1/2
・無塩バター(マーガリン)       60g
・グラニュー糖             60g
・卵                 1個
・プレーンヨーグルト         大さじ 1
・牛乳              大さじ 2
・バナナ                1本
・クリームチーズ           適量

チーズ<作り方>チーズ

1、薄力粉とベーキングパウダーは合わせて、3回振るっておく。
2、ボウルに無塩バター(マーガリン)を入れ、泡立て器でクリーム状に練って、グラニュー糖を3回に分けて加え、
   その都度 白っぽくなる迄よく擦り混ぜる。
3、卵を加え、丁寧に混ぜ合わせる。
4、粉類の1/3の量を加え、大きくさっくりと混ぜ合わせ、ヨーグルトと牛乳を合わせた半量を加え、再びさっくり
     と混ぜる。
5、これを繰り返し、粉っぽさが無くなる迄混ぜ合わせる。
6、生地を2等分にして、それぞれバナナを潰した物と小さくサイコロ状に切ったクリームチーズを加えて、ざっと
     混ぜる。
7、マフィン型に流し入れて、170℃のオーブンで約25分程焼く。


てて竹串を刺してみて、生地が付かなければ焼き上がりです。
 バナナは、半分でも良いかも知れません。
 いつも通り、バターではなくマーガリンを使っています。
 牛乳を大さじ1にして、レモン汁大さじ1を加えても美味しいかも・・・
 次回は、ブルーベリーや胡桃のマフィンも焼いてみたいです♪ 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

| あやかしCOOKING | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0) |