PROFILE
エントリーINDEX
RSS
オススメ!
体脂肪を落とすトレーニングプログラム
体脂肪を落とすトレーニングプログラム (JUGEMレビュー »)

【芳野コメント】
身体を鍛える為の本なのですが、な、モデルに知り合いが二人も!!
参考に鍛えます。頑張ります。
オススメ!
美ら島 清ら心(ちゅらしまちゅらぐくる)
美ら島 清ら心(ちゅらしまちゅらぐくる) (JUGEMレビュー »)
平良 とみ
【芳野コメント】
昭和一桁生まれのとみさん。沖縄という地に生まれ、沢山の苦労をされた様です。
でも、おおらかなお人柄が伝わってくる文章に癒されます。
オススメ!
オススメ!
オススメ!
最近のエントリー
エントリー年月別に読む
芳野くるみのつぶやき
アゲキノコツナガリ参加中
LINKS
OTHERS
 
ブログを、芳野くるみの日常をつづる「もののけ幻想」(本ブログ)と、
遊戯屋の日々を記録する「遊戯屋綺譚」の2つにわけました。
ただいまデザインリニューアル作業中!
<< あかぎれ | main | 人生初コンサート!in新潟・超美味コッペパン  >>
第156夜 「バンクーバーの朝日」を観た!
---
東宝
¥ 1,520
コメント:予告を観た時から、とても観たいと思っていました。史実モノに弱いので・・・カナダ人に比べて、身体が小さいチームが勝つ為の工夫の様を観て、「舞の海」さんを思い出しました(笑)又1つ、戦争が潰した「可能性」を学びました。

お晩です。もののけです。

予告を観た時から、楽しみにしていた「バンクーバーの朝日」を観て来ました。
史実モノは、観なければ気が済みません(笑)
そして、戦争はこんな「可能性」も潰していたんだな、と今回も勉強になりましたとり

カナダに戦前、移民している方々がいるとは知りませんでした。
全く状況は違うのですが、身近に中国やブラジルの方々がいるので、何となく身につまされます。

「賃金はカナダ人の半分。それでも、日本人はよく働いた」

こんなナレーションに、心が痛みました。
働き者の日本人は、現地の人にとって仕事を奪う存在であったとか・・・
迫害を受けて育つ若者達の為に作られた野球チームは、1914年から41年迄存在し近年
カナダの野球殿堂入りを果たしたという史実を、全く知りませんでした。

スポーツは辛い生活の、心の支えになる。お金にはならないし、娯楽と間違えられたり、
続けていくのは大変だけれど。
音楽も、そして芸術も同じ。
お芝居をしている身としては、とても共感出来ましたはな

淡々と綴られていく、野球のある移民者達の生活。
少しずつ強くなっていくチームの過程はありますが、強い感動が描かれている訳では
ありません。
でも。
こんな邦画が、もののけは好きです❤

役者さん、皆さん良かったのですが、今回のもののけの一番押しは妹役の高畑充希さん。
くりくりした瞳が、とても魅力的でした。


JUGEMテーマ:映画

| もののけ通信 | 07:56 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://yu-giya.jugem.jp/trackback/1587