PROFILE
エントリーINDEX
RSS
オススメ!
体脂肪を落とすトレーニングプログラム
体脂肪を落とすトレーニングプログラム (JUGEMレビュー »)

【芳野コメント】
身体を鍛える為の本なのですが、な、モデルに知り合いが二人も!!
参考に鍛えます。頑張ります。
オススメ!
美ら島 清ら心(ちゅらしまちゅらぐくる)
美ら島 清ら心(ちゅらしまちゅらぐくる) (JUGEMレビュー »)
平良 とみ
【芳野コメント】
昭和一桁生まれのとみさん。沖縄という地に生まれ、沢山の苦労をされた様です。
でも、おおらかなお人柄が伝わってくる文章に癒されます。
オススメ!
オススメ!
オススメ!
最近のエントリー
エントリー年月別に読む
芳野くるみのつぶやき
アゲキノコツナガリ参加中
LINKS
OTHERS
 
ブログを、芳野くるみの日常をつづる「もののけ幻想」(本ブログ)と、
遊戯屋の日々を記録する「遊戯屋綺譚」の2つにわけました。
ただいまデザインリニューアル作業中!
<< お誕生月ランチ 2 | main | 新潟城巡り 3 >>
第173夜 「空母いぶき」を観た!
---
---
---
コメント:映画を観ました。とても見応えがありました。役者さん達も皆さん、素晴らしかったです。色々な意味で難しいテーマであり、それに対するこの映画なりの結末を、最後の展開に多少の疑問を感じたものの、とても良かったと思います。

お晩です。もののけです。

 

「空母いぶき」を観ました。

原作:かわぐちかいじさん、という点にとても興味を引かれたのです。

最後の字幕スーパーに、「監修 かわぐちかいじ」と出たので、とても自衛隊関連に詳しい方なのかな、と

思いました。

「沈黙の艦隊」を興味を持って読んでいたので、その世界観に期待をして観たのですが、期待以上に面白かったです。

 

その面白さは、娯楽性ではなく「色々な意味で、難しいテーマだよな」という、「映画としての面白さ」です。

所謂、「ハト派的主張」と「タカ派的主張」、どちらの考え方にも納得が出来ます。

「戦闘」と「戦争」との線引きや、自衛隊の在り方、その能力の使い方。もの凄く勉強になりました。

映画が示した最終的な主張に、ほっとした次第です。最後の物語の展開が、少し気になりましたが・・・

 

役者さん達も皆さん、とても良かったです。

数日前に、佐藤浩市さん関連の記事を読みましたが、良い役どころを巧みに演じられていたのではないかと、私は

思います。

 

それにしても、本当に難しい世界ですね。

この映画をお薦めしたいところですが、観てどの様な感情を抱くのか不安になります。

「男の世界だな」と思いました。

「護衛艦の運命」に切なさを覚えました。

これが、良い方向性の感情なのか、判断がつきません。

 

とても良い映画です。

が、それだけに怖い映画でもあります。

「映画=娯楽」で決して終わって欲しくない、私にとっては傑作です。

 

 

 

JUGEMテーマ:映画

| もののけ通信 | 07:39 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://yu-giya.jugem.jp/trackback/2514